関大前の焼肉店「レーサーズ」バイトからプロ野球選手が!広島ドラ2・森翔平投手 店訪れカープ入り報告、テレビでもPR

0
798
レーサーズの壁に描かれた森翔平さんのサイン

プロ野球セ・リーグの広島東洋カープからドラフト2位指名された社会人野球・三菱重工Westの森翔平投手(23=2020年商卒)が関大生時代にバイトしていた関大前の「焼肉ホルモン レーサーズ」が、森さんの〝おとこ気〟に感激した。

【写真】ブースポカメラマンの前でスイングを披露する野口智哉さん

関西大学体育会野球部時代、約2年間アルバイトとして勤務していた森さん。ドラフト指名後の10月23日、レーサーズを訪問。店長の上村識さん(かみむら・さとる、50)にプロ入りを報告した。「義理堅い。バイト時代も、仕事ぶりがすごくていねいで、きちょうめんでした」と振り返った。

関大生時代の森翔平さんを語るレーサーズの上村識さん

上村さんはドラフト当日、店のテレビで森さんの指名を見守った。客からも「おぉ~」と歓声が沸いたという。森さんのプレー姿の画像とともに「バイトしていた森翔平君がカープ指名されました。嬉し泣き」などとツイートすると、500件超のいいねがついた。「こんなことありえへん…」とバズりっぷりに驚いていたのもつかの間、さらにうれしい〝恩返し〟が待っていた。

森さんはテレビ局のインタビューで、好きな食べ物を聞かれ「レーサーズの焼肉です」と答え、さりげなく店をPRした。関大卒業後も年3~4回は必ず店を訪れ、コロナ禍までは野球部員を何人も引き連れごちそうしていたという。「牛1頭くらい」と、上村さんは冗談を交えながら森さんの通算〝ゴチ量〟を振り返る。

関大前の焼肉ホルモンレーサーズ

オリックスからドラフト2位で指名された同部の野口智哉さん(人間健康4)も「レーサーズには大変お世話になりました」と、森さんに連れられ店の在庫牛肉を空にした常連のひとりだ。

上村さんは「広島とオリックスも応援しますが、なによりも関大野球部を応援してます。森さんには…忘れないでねって言いたいです」と控えめにメッセージを送る。壁には関大生時代、森さんが残したサインがある。プロで活躍するたびに、カープファンの客を引き寄せるだろう。

【関連記事】

人間健康学部4回生野口智哉さんをオリックスが2位指名「高い評価をいただいて光栄」

野口智哉さんと一問一答「バファローズの顔になりたい」

野口智哉さんをオリックスが指名あいさつ イケメンぶりにも太鼓判

関大初のボクシング王者・拳四朗さんに織田信成さんが食レポの奥義伝授

「大迫 半端ないって」生みの親は元関大生 流行語大賞を辞退

返事を書く