関西大学が能登半島地震受け全学生に安否確認を実施 被災受験生には受験料返還へ

0
381
関西大学千里山キャンパス

1日に石川県能登半島で発生し、最大震度7を観測した能登半島地震を受け、関西大学が3日から全学生、教職員を対象に安否確認を実施。インフォメーションシステムからの入力を求めた。

【写真】避難訓練での関大の安否確認メール 半数以上が〝既読スルー〟だった

また、6日の秋学期試験再開にあたり、大学は被災して帰阪の目途が立たなかったり、授業参加が困難な学生に所属学部に連絡し、相談するよう呼びかけている。

東日本大震災直後の卒業式では、学内で募金活動も行われた=2011年3月19日、千里山キャンパス

福井、石川、富山、新潟県の災害救助法適用地域に住み、家屋が全半壊するなどの被害を受けた受験生に対しては5併願を上限に受験料を返還するとした。

特に被害が大きかった石川県出身の在学生は132人。富山県出身者は98人いる。

【関連記事】

【写真】「関大で一番おもろいやつ誰やねん選手権」に出た関大生時代のゆりやん

ジャルジャル福徳秀介さんが千里山キャンパスをお忍び訪問

【写真】客席びっしり!高橋大輔さんの学長表彰式に関大生5000人が集結!

関大からJリーガー5人誕生!会見でダイアン津田のギャグ披露の強心臓!

アントニオ猪木さんの「1、2、3、ダァ〜」は関大発 千里山キャンパスにも闘魂伝説

返事を書く