【フィギュア】NHK杯FD終了後の村元・高橋組一問一答「観客席の歓声に感動しました」

0
2436
村元哉中、高橋大輔組

「フィギュアスケート・グランプリシリーズ第4戦・NHK杯」(13日、国立代々木競技場第1体育館)

アイスダンスのフリーダンス(FD)が行われ、関西大学KFSCの村元哉中(かな、28=16年人間健康卒)、高橋大輔(35=08年文卒)組は108.76点、総合得点179.50点で6位。国際スケート連盟(ISU)公認の国際大会でリズムダンス(RD)、FD、合計とも日本勢歴代最高得点をマークした。以下、2人との一問一答。【村岡すみれ】

【写真】ロン毛&赤いエクステを振り乱す高橋大輔さん マッチョ化した筋肉がスゴい!

ー FDの演技を終えた率直な感想をお願いします

村元「そうですねえっと、あの、昨シーズンのNHK杯と比べほんとにあの大きなミス無く、あの、自分たちが練習してきたこと発揮できたかなぁと思ってます。で表現の面でも昨シーズンと比べて、すごいあの…少し」

高橋「余裕…」

村元「余裕を持って滑れたと思うので、すごい良かったと思います」

高橋「そうですねはい、もうあのRD・FDともにおっきなミスなく、まぁおっきな舞台を終えることができたので、すごく1つ自信なったのかなというふうに思います」

ー 演技が終わった後、お互いに声を掛け合っていましたが、どのような会話があったのですか?

村元「えっ、良かったよ…」

高橋「良かったねと、あと…」

村元「少しミス…」

高橋「あの、コレオ…」

村元「リフト」

高橋「リフトで、ちょっとあの、バランスを…崩したのでごめんねぇと…(笑)」

村元「ごめんねぇ(笑)」

高橋「お互い謝ったり…」

村元「最後のなんか、あの…スキッドストップするところちょっとつまづいて『ごめーん!』とか(笑)」

高橋「(笑)」

村元「謝ってたんですけど…」

高橋「まぁ…」

村元「でも良かったね」

高橋「全体的に良かったねとは、はい」

ー 昨シーズンの終了後は「課題はすべてです」とおっしゃっていましたが、この1年で大きく成長し確かな実力を示されたと思いますが、手応えはいかがですか?

高橋「そうですねまぁやっぱり緊張感も非常に今回高かったんですけど、その中でも落ち着いて、まぁ演技できたのはほんとにまぁ練習をちゃんと、でき…してきたからこそだなっていうふうに思いますし。ただ、やっぱり細かい部分っていったところではほんとになんかこれからもレベルアップしていかなければ、点数に繋がらない部分っていうのもたくさんあったので、まぁその細かい部分っていったところ抜きにして他のところでなんか上手くまとめられたっていうのはやっぱりこの1年の成長があったんじゃないかなぁっていうふうに思います」

村元「そうですねえっとあの、大ちゃんの言う通りですね、同じく…同じ…ことなんですけど(笑)」

高橋「(笑)」

村元「あの…1つ1つのエレメントにすごい自信持って、なんかあのできるようになっていったなと感じ、きょう…今回の試合でも感じれたので、まぁでもなんか不安…不安要素はなく、やっぱそのエレメンツに1つ1つ挑めてるなっていうのはまぁあの、演技通してでも感じたので、すごい、成長できてるかなってのは」

ー 今大会での収穫と課題を踏まえて、次の試合に向けての意気込みをお願いします

高橋「そうですねまぁあの、ちょっとフリーの方はまだちょっとちゃんと見れてないのでわかんないんですけど、やっぱりエッジワークっていったところで取りこぼしっていったものがあったりとか、まぁそういったところがやっぱりこうほんとに点数につながっていくので…その…まぁリフトっていった部分ではね、まぁ質っていった部分を上げて行かなければいけないと思います。やっぱりそれ以上にスケーティングのエッジワークのところってのがやっぱり1番おっきなところにはなってくるかなと思います。まぁそれは時間をかけるしかないので、まぁコツコツとやって行けたらなっていうふうに思います」

村元「そうですねえっとあの…まぁ、1つ1つのエレメンツのレベルもそうなんですけど、あのまぁ、昨日のRDのスコアシートを、まぁフリーまだ見れてないんですけど、やはりその、第2得点のスケーティングスキルスだったりなんかもトップのチームとまだまだ差はあるので、あの…第2得点をもう少しこう上に上げれるように、スケーティングスキルスだったりトランディションだったりその、もっともっとあの…スケーティングの強化が必要だなっていうのは昨日、上から見てても思ったので」

高橋「あとはやっぱりGOE(出来栄え点)っていったところで…」

村元「そうだGOE」

高橋「あのやっぱり、トップの選手はかなりGOEで稼いでるっていったところで、まぁレベルは取れるようになってきたので、そのGOEで稼いでいけるようにしていけたらなっていうふうに思います」

ー FDの中で、テクニカルな部分で気をつけているところを教えてください

村元「うーん…」

村元高橋「(笑)」

高橋「うーん…」

村元「テクニカルな部分…」

高橋「は、特に…フリーに関してはワンフットセクションとダイアゴナルステップっていったところで、かなりその…エッジワークをすごくみられる部分なので、そこはあの、プログラムする時でも結構注意を払って…っていうのと…」

村元「あの…ワンフットセクションが特にあの、ダイアゴナルとかは結構こう2人でこう組んで、ちょっとお互いをこう、感じながら支えながら滑ってるんですけど、ワンフットはほんと個人の、個々のスキルが出てくるので、そういった部分でも離れててもこう、ちゃんとテクニカル面でも技術を出せるように気をつけてるのと、まぁあとやはりリフトとかでのレベルを取りこぼしやすかったりするので、そういったところ…ほんとすべて(笑)、気をつけてます」

ー リフトでバランスを崩したというのはどこのリフトですか?

村元「最後の…」

高橋「コレオリフト」

村元「コレオリフトです」

ー RDとFDのそれぞれで、名前を呼ばれたとき・演技中・演技終了後の観客からの歓声はどのように感じましたか?

高橋「そうですねRDのときは正直、あの、スタートから終わったあともお客さんがこう、スタンディングオベーションしてくれてたりっていうのをぼく全然気づけてなくて、映像で見て知ったりとか、なんかちょっと緊張してた部分もあったと思うんですけど、まぁ今日のフリーは入る前はあんまりこう周りが見えてなくて、まぁやっていくうちに徐々がまわりが見えてきて、最後終わった後にほんとに最後すごいたくさん拍手くれてる景色を見ることができて、やっとなんか、『あっ、終わったんだな』って思いました(笑)」

村元「そうですね、私の方は今日のFD、始まりはもうほんと大ちゃんしか見えてなくて、最後の演技の終わるまでほんと大ちゃんしか見えてなかったんですけど、終わって挨拶した時にすごいたくさんの人が見にきて、このコロナ禍でも会場に足を運んで見に来ていただいてるっていうのをすごいあの、実感しまして、やはりその、国際試合なのですごく日の丸だったりあの…私たちの(笑)」

高橋「バナータオル」

村元「バナータオルだったりとかたくさん見えたので、ほんとになんか、日本開催での試合来れてすごい嬉し、あの良かったなと、すごい感動しました」

ー FDのプログラム曲を2シーズン連続同じものにした意図と、連続で同じ曲を使用してみて良かったことなどあれば教えてください

村元「そうですねえっと…2シーズン続けるっていうまぁ昨シーズンほんとに2回しか滑れていないっていうのと、その2回ともまぁ、まだそのあんまり」

高橋「ふふっ(笑)」

村元「まとめて滑っていなかったってあの…表現できなかったっていう部分もあるので、たぶんあの、マリーナコーチも含め、ラ・バヤデールはまだまだその…」

高橋「うん、もっと進化するというか…。なんかこう、やっぱり1年で終わらすのはもったいない」

村元「もったいない」

高橋「っていう部分もありますし、ほんとに素晴らしい曲なので、完成形をたぶん目指したかったっていったところもあるので、あの…連続して使うことを決めたというか。まぁその分あの、RDの方に集中して、あの、練習することができたので、まぁこう…まぁ始めて2年なのでなんかこう2つまたガラッと変えてこう…」

村元「大変(笑)」

高橋「時間をかけるよりも、1つ長くやってたものと、あとリズムダンスを変えてっていったところでなんかすごく良いバランスで練習することができたので。なんかすごい良い選択ができたなと思います」

村元「まぁでも滑って…滑って?2個目の質問…」

高橋「2個目何でしたっけ」

村元「2個目の質問何でしたっけ」

ー 2シーズン目やってみて、良くなったと実感しているところはありますか?

村元「えっと…同じ曲なんですけど、まぁエレメンツだったり構成も結構変わっている部分もあるので、自分自身も滑っていてまったく違うプログラムを滑っているなっていう感じはあるんですけど、やはり曲…曲はその、頭にもう最初から最後まで全部こう、頭に入ってるので、そういった部分ではもう…なんか落ち着いてできる、できているなっていうのは感じます」

高橋「そうですね、まぁあの2シーズン使ってるってところでまぁ曲の解釈的にもたぶん先シーズンに比べて聴き込んでるっていった部分で、まぁよりいっそう表現する部分であの…なんていうんですかね、自分たちもこう、新たな発見をしつつ新しい表現をこう…しながらこう、また今シーズン、同じ曲なんですけど新しいプログラムっていう気持ちでなんか滑ってるなっていうふうに感じます」

【関連記事】

【写真】2020年全日本選手権の名シーン…RDの演技終了後、氷上で抱き合う村元さんと高橋さん

【NHK杯RD演技終了後】〝かなだい〟と一問一答 高橋大輔さんエクステは「哉中ちゃんのコスチュームの赤」

NHK杯前日練習 〝かなだい〟と一問一答「自信を持って自分たちがやってきたことを披露」

村元、高橋組「天国で会おう!」曲がり道を進む2人の「ラ・バヤデール」

「大ちゃんがしっかりしーや」高橋大輔さんにカツを入れたのは?

返事を書く