関西大学千里山キャンパス 容疑者確保まで入構禁止

0
268
グリーンキャンパスの案内板に中止を知らせる告知が貼られた

関西大学は16日、公式ウェブサイトなどで、17日の千里山キャンパスの授業取り扱いについて学生に告知した。

吹田市内で警官を襲撃し、拳銃を奪って逃走中の容疑者が午前6時までに身柄を確保されない場合は午前中の授業が休講に(3限開始)。午前10時を過ぎても確保されない場合は、1〜5限の授業が休講(6限開始)になる。午後1時時点で容疑者が逃走中の場合は、終日休講になる。

【写真】警察官が襲撃された千里山交番…厳戒態勢が続く

課外活動についても同様の措置で、休講中は千里山キャンパスへの入構が一切禁止に。関西大学では「安全を最優先に考え、学生の皆さんは不要不急の外出を控えてください」と呼びかけた。

総合情報学部と社会安全学部、人間健康学部の3学部は1限から通常通り授業が行われる。台風や地震などの自然災害以外で、大学が休講措置を判断するのは極めて異例だ。

この日、同キャンパスで受験生や保護者など約1万人が参加予定だったオープンキャンパス「グリーンキャンパス千里山」が中止になった。

オープンキャンパスは午前10時から開催を予定したが、午前8時30分に中止が発表された。阪急千里山駅は、法学部などがある第1学舎に通う関大生が多く利用し、警官が襲われた交番がある同駅東口と千里山キャンパスは約500メートルの距離。大学が来場者の安全を考慮し、中止を決断した。

岐阜市からオープンキャンパス参加のため、大学に訪れた高校3年の男子生徒(17)は「早朝に家を出たので、事件のことも中止になったことも知りませんでした。ラーメンでも食べて帰ります。夏にまた来ます…」と肩を落とし、正門に山積みされた資料やパンフレットをもらっていた。

関大前では臨時休業する店舗が続出。ランドマークになっているボウリング場・フタバボウルも休館になった。上空にはヘリコプターが数機旋回。警戒にあたった警官が巡回し、いつもは平和な学生街がものものしい雰囲気に包まれた。

【関連記事】

関西大学千里山キャンパスの17日授業有無、拳銃強奪犯の身柄確保によって判断

関大が異例の注意呼びかけ G20サミット期間中の通学

【写真】「関大で一番おもろいやつ誰やねん選手権」に出た関大生時代のゆりやん

【写真】南海キャンディーズ・山ちゃんのラジオ番組にAD志願した関大生がかわいすぎる

【写真】伝説になったキュウソネコカミ&KEYTALKライブ 関大生3500人と敬礼!

返事を書く