ミスター&ミス関大候補者募集 今年は他薦もOK!

0
219
2017年のミスター&ミス関大の面々。左から脇田基輝さん、山根悠さん、黒瀬ともみさん、鈴木愛美さん

関西大学のミスキャンパスコンテスト・ミスター&ミスキャンパス関大2018の候補者募集が始まった。関大生で組織される主催団体・吹田クリエイティブムーブメンツ(SCM)が、公式ツイッターなどで告知。SCMによると今年は他薦でもOKで、選考などを経て5月中に候補者男女各10人を発表する。7月の予選会で、ウェブ投票や観客の投票でファイナリスト男女6人ずつを選出。12月に予定される決勝大会で、第7代ミスター&第9代ミス関大が決まる。

2010年11月に第1回大会が行われた関大のミスキャンパスは、12年からミスター部門も始まった。候補者からは、テレビ静岡の大森万里乃アナウンサー(23=17年社卒)や、ジュノン・スーパーボーイ・アナザーズ(JBアナザーズ)の林裕一朗さん(21=経済3)らを輩出するなど、女子アナや芸能界の登竜門に。昨年の決勝大会では、約30万票のウェブ投票が集まった。

【写真】2017年ミス関大 黒瀬ともみさんが可愛すぎる

SCM代表の栩原健太さん(とちはら・けんた、20=経済2)は、2016年のミスター関大候補者のひとり。入学式直後に誘われ、エントリーを決めたという。ミスターの座は逃したが、地元密着型のイベントをつくろうとする団体の理念やアツさに共鳴。運営スタッフに転身した。「今年のコンセプトは“憧れを現実に”です。チャンスやきっかけをつかみたい人は、応募して欲しい。関大生なら誰でもOKです!」とエントリーを呼びかけた。

JBアナザーズの林さんが友人の姉の応募でジュノンボーイの座を射止めたように、関大ミスキャンも今年から第三者からの推薦を受けつける。栩原さんは「他薦も取り入れて、新しいことに挑戦したい」と、サークルやクラスにいる“ダイヤの原石”を、キラキラ輝かせるつもりだ。

応募や他薦方法についての詳細はミスター&ミスターキャンパス関大公式ツイッター@mc_kandai まで

【関連記事】21歳で関大生に ミス関大黒瀬ともみさん CM出演も決定-2017年11月24日

裏方から表舞台へ!学園祭構成委員長の山根悠さんがミスター関大に-2017年11月23日

【関連動画】2017ミスター&ミス関大が決定!-2017年11月23日

ミスター&ミスキャンパス関大2018の候補者を募集する主催団体・SCMの栃原健太さん

返事を書く