ワクチン接種を受ける大学職員=6月21日、関西大学千里山キャンパス

関西大学が新型コロナウイルスワクチンの3回目接種について、学生・教職員を対象にした大学拠点接種(職域接種)の実施を検討していることが14日までに分かった。ブームスポーツの取材に対し「実施する方向で進めている」(広報課)と明らかにした。

【写真】今となっては懐かしい?真夏の関大でのワクチン接種の様子

オミクロン株や感染拡大の第6波に備え、2022年3月にも職場や大学での3回目接種が始まる予定。厚生労働省は、13日から申請の受付を開始した。一部の大学では、同年3月中に大学を卒業する学生の接種が間に合うよう準備を進めているという。

3回目接種の実施時期について、関西大学広報課は「未定」とした。今年6月から10月にかけて関大で実施された大学拠点接種では関大生の56・8%、1万6826人がワクチンを2回接種した。

【関連記事】

【写真】1万枚以上がいまだ未使用…ワクチン接種でもらえた500円クーポン

悠久の庭は密!?ワイドショーで大拡散 関西大学は否定

「落単」までに言及した関大公認LINEスタンプが攻めまくり

第10代ミスター関大はイケメン関大生ユーチューバー「YouTubeで食べていきたい」

準ミスター関大がお姫様抱っこした芸能人はまさかの…

返事を書く