関西大学統一学園祭で5人組YouTuberレイクレが動画出演!母校凱旋

0
1782
オンライン開催される関西大学統一学園祭への意気込みを語る(左から)三上慶喜さん、橋本卓成さん、身本杏さん(撮影時のみマスクを外しました)

10月31日から4日間の日程でオンライン開催される第44回関西大学統一学園祭に、5人組YouTuberのLazy Lie Crazy(レイクレ)が動画出演することが分かった。コロナ禍で2年連続のオンライン開催になった学園祭に、人気YouTuberグループが参戦する。

【写真】2020年のオンライン学園祭はジャルジャル・福徳秀介さんがサプライズ出演!

2020年のジャルジャル・福徳秀介さんに続く大物OBの動画出演が実現した。チャンネル登録者数約100万人を誇るレイクレは、メンバー4人が関西大学出身。統一学園祭実行委員会のオファーを快諾し、動画ながら母校凱旋を果たす。すでに千里山キャンパス内や関大前での収録を終えており、学園祭期間中にの公式YouTubeチャンネルで配信される予定だ。

2020年は、オンライン学園祭の動画コンテンツをのべ3万人が視聴した。最後に対面で行われた2019年の統一学園祭は約11万人が来場。2021年のオンライン学園祭は、視聴者数でリアル学園祭の来場者数超えを目指す。

関西大学統一学園祭実行委員会は、千里山キャンパスで対面での学園祭開催を目指していた。オンラインとの併用や、キャンパスへの入場を関大生に限定する形式も検討していたが、コロナ禍で集客しての学園祭開催は難しいと判断。2年連続のオンライン開催へかじを切った。

関西大学統一学園祭常任委員会委員長の橋本卓成さん(文3)は、対面で開催できなかった悔しさこそ吐露したが、気持ちを切り替えオンライン学園祭へ全集中。30~40団体が動画を提供するといい「好きな時に見られるっていうのもあるし、何回でも見られる。心ゆくまで見てくださいっていうのが正直な気持ちです」と関大生に参加を呼びかけた。

同委員会事務局長の三上慶喜さん(化学生命工3)の推しは、関大イチのおとこ気を持つ関大生を探す新企画・漢(おとこ)コンテストだという。福岡県北九州市出身だという三上さんは、自身の経験も踏まえ「関大の学生の雰囲気を知りたくて学園祭に来るっていう高校生もたくさんいたと思う。オンラインで、全国どこからでも関大の雰囲気を知ることができる」と受験生の視聴を期待する。

関西大学統一学園祭を運営する常任委員会の現メンバーは、2019年まで対面で行われていた学園祭を知る唯一の世代。同委員会は3回生が任期の上限で、2022年からはオンラインしか知らない世代の学生が学園祭を運営することになる。

同委員会財務局長の身本杏さん(商3)は「来年に向けての礎になるような学園祭にしたい。来年も確実に対面でできるかどうかはわからない。どうやって対面とオンラインを併用していくかというのを考えるのが、この学園祭での務めかなって思います」と次世代の統一学園祭を手探りする。

2021年の統一学園祭のタイトルは「CENTER~僕らが作る新時代」。対面での開催は叶わなかったが、だからこそ新しいものを創り上げるという思いを込めた。橋本さんは「コロナでネガティブな変化もあったけど、いい変化もあった。自分が新時代の中心になるんだっていう思いをひとりひとりに持ってもらったら、本当にいいものが創れるんじゃないか」。対面でもオンラインでも、祭典にかける関大生の情熱は変わらない。

【関西大学統一学園祭公式YouTube】

【関西大学統一学園祭公式ウェブサイト】

【関連記事】

関大生がギネス世界記録 指パッチン誕生の秘密

【動画】スゴいぞ!指パッチンギネス世界記録関大生

たかみなが関大にサプライズ来学 校内放送に生出演

関大生初!花房真優さんが梅田キャンパスTSUTAYAでライブ

「会いたかった〜」AKBメンバーが千里山キャンパスに

返事を書く