2021年の関西大学学年暦が判明GWは一部授業、五輪期間中はテスト…「週休2日」今年も幻に

0
7187
2021年度の関西大学主な予定

4月1日から始まる関西大学の2021年度学年暦がこのほど発表された。コロナ禍で2020年の春学期授業はすべてオンラインとなったが、2021年度は春学期·秋学期とも原則対面授業で行われる。250人以上が履修する科目は、オンデマンド配信授業に。関西大学は「感染状況によっては、学期の途中であっても、オンデマンド配信授業の対象科目の変更やすべての授業を遠隔授業に切り替える場合があります」としている。

【写真】新入生900人大集合&LINE交換!2018年の関大主催「歓迎の集い」

授業が行われる祝日は4月29日の昭和の日、7月22日の海の日(補講日)、23日のスポーツの日、9月23日の秋分の日の4日。関西大学の大学昇格記念日(6月5日)と創立記念日(11月4日)も授業が行われるが、創立記念日を含む11月上旬は統一学園祭の日程に組み込まれ休講となる可能性がある。

春学期15週目として到達度テストが行われる7月15~21日に続き、東京五輪(あるのか?)開会式が行われる7月23日からは春学期試験がスタート(30日まで)。オリンピック前半は、テレビ観戦とテスト勉強との兼ね合いに苦しみそうだ。2022年1月7日は金曜日だが、月曜日の授業が行われる。

関西大学では数年前、土曜日を完全休日とする「週休2日制」導入を真剣に検討していた時期がある。月~金に授業を集中させるコマ割りのシミュレーションが行われたが、講師確保などがネックとなり立ち消えになった。土曜日に授業がない学部もあるが、関大生熱望の週休2日は今年も幻となった。

【関連記事】

【写真】第11代ミス関大岸本沙季さんの笑顔がまぶしすぎる

第9代ミスター関大はフォロワー数40万人強の超人気ティックトッカー

【写真】「関大で一番おもろいやつ誰やねん選手権」に出た関大生時代のゆりやん

ジャルジャル福徳秀介さんが千里山キャンパスをお忍び訪問

準ミスター関大がお姫様抱っこした芸能人はまさかの…

返事を書く