新通学路の入口となる千里山キャンパス西門近くの路上でまさかの…

ド変態が出没した。10日午後2時37分ごろ、吹田市山手町3丁目の阪急関大前駅近くの路上で、自転車に乗った女性が下半身を露出している男を目撃し、警察に通報した。

女性がポンチ野郎と遭遇したのは阪急関大前駅の梅田方面ホームに沿った路上で、北改札口(新通学路側)と南改札口(関大一中・一高側)のちょうど中間あたり。当時は関西大学千里山キャンパスの3限終了後で、関大生の往来も多い中での大胆すぎる犯行だ。

吹田署などによると、男は細身の中年風で身長160〜170センチくらい。黄色い帽子を被っていたという。千里山キャンパス内では昨年夏、女子学生に「髪の毛が欲しい」と声をかける男が出没(書いていて怖すぎる)。関裏(かんうら)と呼ばれる山手町1丁目の学生マンション街では3月、上半身裸で女性用の下着を身につけた男が目撃されている。

春になると、生後7年目のセミのようにどこからか出てくる変態。特に女子のみなさんご注意を!

【関連記事】関大前駅出口付近で…大型犬が人をかむ-2013年10月21日

返事を書く