関西大学の2021年度入試本格スタート 現役生、女子の割合が増加

0
1270
受験会場に向かう受験生=2月1日午前9時20分、関西大学千里山キャンパス

関西大学の2021年度の一般入試、大学入試共通テスト利用入試(併用)が2月1日、スタートした。この日は全国27都市で理工系3学部をのぞく10学部の試験が行われ、千里山キャンパスでは4600人が、午前10時20分からの外国語に臨んだ。

【写真】第11代ミス関大岸本沙季さんの笑顔がまぶしすぎる

緊急事態宣言が発出されるなか、関西大学の入試が予定通り始まった。新型コロナ感染防止のため、受験生はマスクの着用が義務づけられた。例年は、塾や予備校の関係者が受験生を応援するシーンが見られるキャンパスの西門。今年は文部科学省や大学が応援自粛を求めた。

2021年度2月入試の志願者数は、7万8561人。前年同期比に比べ1.7%減少した。経済学部が19.1%増と大幅に志願者数を増やした。

志願者のうち現役生の割合が81.1%と、昨年度より4.8ポイント増えた(既卒生18.4%、高卒認定試験等が0.4%)。男女別では男子が64.2%、女子が35.8%で、昨年度に比べて女子の占有率が1.1ポイント増加した。

【関連記事】

第9代ミスター関大はフォロワー数40万人強の超人気ティックトッカー

【写真】「関大で一番おもろいやつ誰やねん選手権」に出た関大生時代のゆりやん

ジャルジャル福徳秀介さんが千里山キャンパスをお忍び訪問

準ミスター関大がお姫様抱っこした芸能人はまさかの…

【写真】この値段でこのメニュー!?関大の100円夕食が豪華すぎる

準ミスター関大がお姫様抱っこした芸能人はまさかの…

返事を書く