関西大学の卒業式

新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大で、一部の大学で卒業式・入学式を中止したり、学内イベントを縮小する動きが出ている。関西大学は2月21日までに、3月19日の2019年度卒業式を予定通り開催することを明らかにした。

【写真】大学院修了式での織田信成さんはやっぱり…涙また涙

関西大学はブームスポーツの取材に「現時点で(中止、変更など)お伝えすることは特にありません」(広報課)とした。

昨年3月20日に千里山キャンパスで行われた昨年度の入学式では、13学部の卒業生と父母など約1万3000人が午前・午後の部に分かれて出席した。

今年も午前・午後の2部に分かれて実施。午前10時から始まる午前の部では法、経済、政策創造、人間健康、社会安全、化学生命工、環境都市工、システム理工の8学部の卒業生が出席。午後2時からの午後の部では文、商、社会、外国語、総合情報の5学部の卒業式が行われる。

【関連記事】

新型インフルでは…1週間千里山キャンパス立ち入り禁止に

関大が受験会場一部変更…人気アイドルの物販とかぶった

2020年度の関大入試スタート 例年よりマスク姿の受験生目立つ

近畿の中高生に聞いた「彼氏が通っていたら嬉しい大学」関大4位に

鉄ちゃんが指摘!?「広島に地下鉄はある」関大が合否判定やり直し

受験生4万人が「関心を持った大学」関西大学が近畿エリア1位

1コメント

匿名 にコメントする 返事をキャンセル