【真凜さん会見2】トゥーランドット「自分らしい演技を」

0
1175

ーSPとフリーを教えてください
「ショートがジェラシーとラ・クンパルシータをミックスさせた感じの曲で、フリーがトゥーランドットです。タンゴを使ってみたいなあというのは3年くらい前から思っていた。シニアデビューした時に使いたいと思っていて。もともとタンゴ系の強い感じの曲、表現が好きで得意で、他の選手のプログラムを真似したり滑ったりしていたので、やっと使えるシーズンになって毎日毎日楽しいです」

ートゥーランドットはオリンピックシーズンだから?
「ショートプログラムはタンゴが使いたいなあと思ってたんですけど、やっと今年使えると思って、タンゴの中で自分で曲を選んで。フリーは自分が何を滑りたいというのがなくて、先生が決めてくれて、使ったって感じなんですけど。濱田チームの先輩の太田由希奈選手が世界ジュニアで優勝した時のプログラムで、すごく先生にとっても思い入れのあるプログラムだと言っていたので、自分がそのプログラムを引き継げるように頑張っていけたらいいかな」

ー表現したい部分は
「やっぱり、みんなが知っているような有名な曲なので、自分らしく演技したいなというのと、完璧な演技をするプログラムだと思って、シーズン最初から気合を入れていきたい」

ーSPとフリーの振り付けは
「ショートはジェフリー・バトル、フリーはデヴィット・ウィルソン。タンゴという大まかな曲の中でいろいろ調べてたどり着いたのがジェラシーとラ・クンパルシータという曲。一緒に編集とかから作ったので、本当に毎日楽しくて。振り付けもすごく難しいので、毎日毎日ここが良くなっているって思えるように練習ができているので楽しい」

ーきょうは太一さんとか、きょうだいが演技した
「なんか赤が本田家で多くて、かぶったね〜とかみんな話してたんですけど。(太一さんの)マンボは望結が使えば制覇です。紗来も太一も真凜もマンボ使ったので、あとは望結だけだねと話してて」

ージャンプの構成は
「まだ確実には決めてないですけど、その日その日で自分の調子と合わせながらやっていて、楽しいです」【写真・アイスショー終了後、笑顔で会見する本田真凜さん=撮影・行友重治】

ー入れたいことは?
「ショートは自分で、ステップを一番最後にしてほしいというのを伝えて。ショートはジャンプが一番大切なので、間にステップをはさむプログラムなんですけど、後半のジャンプのことを考えながらステップをしちゃう時が多かったので。すごくかっこいいステップなので、ステップの場所だけ最後にしてほしいと伝えました」

ーそこが見せ場?
「いつもは振り付けしてもらった時から割といい感じにできているんですけど、今回は自分がついていけないようなプログラムを最初に作りたくて。本当に難しいっていう感じのステップなので、毎日本当に楽しいんです。きょうはここができるようになったというのを自分で実感しながら練習しています」

返事を書く