関大生所属YAJICO GIRLが未確認フェスに

0
74

10代アーティスト限定のロックフェス・未確認フェスティバルのファイナリストに、関西大学経済学部2回生の榎本陸さん(えのもと・りく=20)が所属する5人組バンド・YAJICO GIRLが選ばれた。

1日夜に放送されたTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」の番組内で発表されたもので、8組が8月27日に東京・新木場のスタジオコーストで行われるファイナルステージの舞台に立つ。

3364組の応募から音源審査とウェブ投票、7月17日に行われたライブでの3次審査を通過した。昨年の未確認フェスティバルでは、3次審査で敗退。榎本さんは、ブームスポーツの電話取材に「何も言えない。去年の雪辱を果たせてうれしい」と声を弾ませた。

未確認フェスティバルは、08年から14年まで行われていた10代限定の音楽イベント・閃光(せんこう)ライオットを受け継ぐ形で昨年から始まった。第1回優勝のShout it Outは、メジャーデビューを果たしている。

大阪府立千里高校の同級生5人組で、2012年に結成したYAJICO GIRL。今年1月には、10代アーティストの発掘イベント・十代白書でグランプリに輝いた。【動画・YAJICO GIRLの新しいミュージックビデオ「いえろう」】

夢舞台の出場権をつかんだ3次審査は、到達度テスト真っ只中。春学期の単位取得を犠牲にして、未確認フェス出場をつかんだ。「ここに賭けていました。単位…そこはノーコメントで。関大にあんまり友達がいないので、見かけたら声をかけてください。KUロックフィーバーにも出たい」と榎本さん。YAJICO GIRLが、熱い夏を迎える。

返事を書く